神経痛ガイド TOP

神経痛ガイドへようこそ!

神経痛ガイドでは、神経痛に関する基礎知識をご紹介しています。

一口に神経痛と言っても様々な種類があります。神経痛は末梢神経に沿って起こる発作性の痛みです。発症部位によって名称も違ってきます。三叉神経痛、肋間神経痛、坐骨神経痛などが神経痛には多い発祥部位になります。

痛みが起こる原因は、脊椎や脊髄の異常、それからその周辺の変形などによる知覚神経の圧迫によって起こることが1番多いと言われています。その他にも、糖尿病や腫瘍、薬物、貧血、アルコール中毒なども原因の一つです。

神経痛はお年寄りがなるイメージの強い方も多いですが、中高年の方でもなりますし、若い人でもなる可能性があります。最近は、若い人でも神経痛を起こす方が増えていると言われています。妊娠をきっかけとして神経痛になる方もいますし、年齢を重ねたらいきなりなったという方も少なくありません。

ですが、神経痛というのは病名ではありません。頭痛や腹痛など症状を表す言葉になりますので、病名ではないのです。病名でないと言うとそれほど大したことはないと疑問に思うかもしれませんが、いずれの場合でも神経痛はとても痛いです。ひどい場合は食欲もなくなりますし、一睡も出来ないこともあります。痛みが原因で眠れず食欲もなくなるのです。

そのため、人と話したりすることも億劫になり、神経痛と同時にうつ病などの精神病を併発する方もいらっしゃいます。そうなると、神経痛の痛みに加えて喪失感なども感じるようになってしまいます。うつ病などを起こす前に、神経痛の症状を少しでも改善する必要があります。

神経痛が原因で日常生活に支障をきたすようになればとても辛いです。神経痛ガイドの当サイトでは神経痛の種類や症状などはもちろん、治療方法や手術についても詳しく紹介しています。

病院に行ってもなかなか症状が良くならない神経痛になってしまってる方や、もしかして神経痛かなと気になっている方に、当サイトが少しでもお役に立てれば幸いです。


名古屋でリフォームするなら有希ホームへ。愛知県全域!

すっぽん鍋の三浦屋http://www.miura-ya.co.jp/

アトピー 石鹸

ウェディングドレスレンタルとは?

招待状 手作りココサブ